contents_title

TOPページ > 賃貸物件選びのポイント

これから長い間住み続ける家になるので、賃貸物件選びは慎重に行いたいものです。
そこで、良い物件を見つけるポイントをまとめましたのでご紹介させていただきます。

賃貸物件を探すポイント

賃貸物件選びのポイント

・予算を決めておく
賃貸物件を探す時に一番気になるのが、予算だと思います。
物件を探す時には、家賃だけを見るのではなく、住んだ時に毎月の支出となる金額を見出すことが必要となってきます。
家賃以外の支出は、管理費や共益費、駐車場代などです。
一般的には月収の3分の1程度の目安にしておくといいでしょう。

 

・物件に求める条件の優先度を決めておく
物件を選ぶ際の条件は人それぞれあると思います。
予算はもちろんの事、立地条件、間取り、周辺環境、設備など幅広くあるのですが、その中でも自分の中で譲れない条件、譲れる条件などを明確にしておくことで、お部屋探しがスムーズに行えます。

 

・時期やタイミング
同じ物件でも、時期によって家賃が変わることも多々あります。
入学や就職に伴って引越しをされる方が多いので、年明け~3月ごろまでは繁忙期となります。
そのため、人気物件はすぐに契約されてしまいますので、タイミングが重要です。
また、繁忙期を避けたいのであれば、梅雨時期~8月ごろに部屋を探してみるのも1つの手段です。

 

この時期に契約されていない物件は、次の繁忙期まで空室になってしまう可能性があるので、入居者を見つけるために家賃を多少下げるところも出てきます。
また、家賃交渉などにも応じてくれやすい時期でもあります。

下見のチェックポイント

物件を選ぶ時には、気になる物件の下見をするのもとても大切なことです。

 

・日当たり
毎日の生活の中で日照条件は大きく影響してきますので、必ず明るいうちに物件を見にいき、窓をあけて風通りや日当たりを確認しておきましょう。

 

・音の響き
騒音は近隣トラブルの原因ともなりますので、隣や上下階の音の響きがどの程度なのか確認しておくことも必要です。

 

・破損・傷など
壁やフローリング、天井、収納、窓など様々な場所を見たり、開閉したりして破損や傷などがないか確認しておきましょう。
万が一、破損や傷などがあった場合は補修をしてくれるのかも聞いておいてください。

 

・設備
収納スペースやコンセントの数、セキュリティーなどもチェックしておくと、いざ生活をして不便に感じてしまうということもな いと思います。

 

・周辺状況
物件の部屋だけでなく、廊下やエレベーターなどもチェックしておくと管理体制も分かってきますし、周辺の治安や交通へのアクセス、スーパーやコンビニなどの距離なども前もって確認しておくと、生活に支障をきたすこともないと思います。


このようなポイントを押さえておくことで、失敗しない物件選びができると思います。

当社では、三木市・加東市・小野市・西脇市の不動産売買情報や賃貸物件情報を数多く取り扱っています。
是非、物件選びのポイントを役立てて素敵な物件を見つけてください。


Copyright © 2014 Goodline Housing Co.,Ltd. All Rights Reserved