contents_title

TOPページ > マイホーム購入の流れ

将来の夢は一戸建てのマイホームを持つことという人は多いです。
賃貸にも素敵な物件はたくさんありますが、家族みんなが快適に暮らせるのは一戸建てだと思います。
家は生活の基盤となる場所なので、しっかりと段取りを組んで購入しなければなりません。
マイホーム購入をスムーズに行うために、計画から入居までの流れを簡単に説明します。

購入資金の計算

不動産を購入するために必要な金額は、誰でもすぐに用意できる金額ではありません。
土地・建物のお金と諸費用がどれくらいかかるのかを計算して、前もって準備しておくべき金額を把握しておきましょう。

 

諸費用が意外と高いので、土地・建物の費用だけではなく諸費用もしっかりと計算に入れておいてください。
必要な資金をある程度計算しておけば、住宅ローンの支払いシミュレーションもできます。

物件探し

住みたい地域の中から、予算に見合った物件探しをします。
周辺地域の治安や交通の利便性などを考慮しながら、予算内に収まる最高の物件を探しましょう。
気に入った物件がすぐに見つかっても即決せずに、必ず複数の物件をチェックしてください。
即決してしまうと、もっと良い物件が後から見つかった時に後悔する可能性があります。

売買契約

気に入った物件が見つかれば、不動産会社と売買契約を結びます。
まず不動産会社へ不動産購入申込書を提出し、金融機関で住宅ローンの申し込み手続きをします。
住宅ローンの審査が通ると、不動産売買の契約を進めることが出来ます。

マイホームへの入居

正式に契約が成立した後は、いよいよマイホームへ入居できます。
不動産会社から契約書類と家の鍵を受け取れば、購入した物件は契約者のものになります。
引っ越し作業が落ち着いたら、近所の方へ引っ越しの挨拶をしながら周辺を散歩してください。


マイホーム購入の流れ

これが、マイホームを購入する大まかな流れです。
しっかりと資金の計画を立てて慎重に物件選びをすれば、幸せな暮らしができると思います。
当社では、兵庫県の小野市や三木市を中心に不動産売買と賃貸物件の紹介を行っています。
小野市周辺で家探しをする際は、当社へお気軽にご相談ください。


Copyright © 2014 Goodline Housing Co.,Ltd. All Rights Reserved