contents_title

TOPページ > 失敗しない物件の選び方
失敗しない物件の選び方

一人暮らしを始める時や家族が増えて広い家へ引っ越す時は、不動産会社へ行って物件選びをします。
たくさんある物件の中から自分の予算や生活スタイルに合った物件を探すのは、とても時間がかかります。
色々な不動産情報を見ていると、気になる物件がいくつも出てきて決めかねてしまいます。
物件選びに失敗しないために、自分に合った物件の選び方を紹介します。

家の条件を書き出す

エリア・部屋の間取り・日当たり・商業施設など、住む家の条件を全て紙に書き出しましょう。
この時、ペットを飼う余裕がないのにペット可の条件を書いたり、必要以上の部屋数や家の設備を書いたりしないようにしてください。

 

条件が多過ぎると、家賃や建物の費用が予算をオーバーしてしまう恐れがあります。
希望条件が全て書き終わったら、優先順位を付けましょう。
優先順位を付けておくことで、条件に当てはまる物件が複数あった場合に、考える時間を短縮することができます。

現在住んでいる家の不満を書き出す

現在住んでいる家に対する不満があれば、それも紙に書き出しましょう。
風呂が狭い・隣の建物で日差しが遮られる・台所が低いなど、普段の生活を振り返りながら、不満に思っていることを書き出してください。

 

賃貸や建売住宅を探す場合、不満に思っていることが物件の見学をする時のチェックポイントになります。
土地を購入して一戸建てを建てる場合は、家を設計する時の参考になります。

不動産情報は隅々までチェックする

不動産会社の入り口などに貼り出されている物件情報は、家賃や駅からの距離が強調されているので、細かい文字を見逃してしまうことがあります。
大きい文字だけに惑わされず、どんなに小さな文字でも隅々までチェックしましょう。
書いてある内容に分からない言葉や気になる点があれば、不動産会社の担当者へ質問してください。


賃貸を探している方も不動産の購入を考えている方も、この選び方を参考にしながら物件選びをしてください。
西脇市で賃貸探しや不動産売買を考えているのであれば、当社へご相談ください。
当社では、西脇市や三木市の物件を多数紹介しています。
アパート・マンション・一戸建て・土地など様々な不動産を扱っているので、最適な物件が見つかると思います。


Copyright © 2014 Goodline Housing Co.,Ltd. All Rights Reserved